FC2ブログ

にょにょたちとの毎日

うさぎの「にょにょ」たちとの生活の記録を残していきましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そうだ、京都行こう

で、にょにょに留守番をお願いして、行ってきた。
中学の修学旅行以来。
安いので、新幹線の時間指定はほぼできず。

東本願寺と金閣寺には行きたいなって、なんとなく計画した。
京都って大きいね。びっくり。
ってか、地図の縮尺をよく見てってことだね。

朝ごはんをほとんど食べられなかったので、
まずはご飯!京都ラーメン!
P8180315.jpg
真っ黒なしょうゆスープだけど、色ほど濃くないお味。
半端な時間なのに、結構混雑して相席上等って感じ。
ねぎは京ねぎなのかなぁなんて、想像したりしておいしくいただいた。

さぁ、いざ東本願寺!
P8180333.jpg
阿弥陀堂は屋根の修復中とかで大きいケースに入っていたけど、
中に入ることはできた。阿弥陀さまに合掌。
御影堂(手前右)は世界最大の木造建築なんだって。すごい!
木の柱がコンクリなんじゃないってくらい大きい!
ここには、親鸞さんの像が。合掌。
で、着いたときにちょうど、多くの人がいて、納骨の法要をしていた。
お墓とは別にお東さんに納骨するんだよね。
父の骨は持ってきてないけど、便乗しちゃえって、再び合掌。
で、今年は、親鸞さんの七百五十回御遠忌ってことなんで、
大谷祖廟っていうお墓に行ってみることに。

遠い!歩ける距離じゃなかった!歩いちゃった。汗だく。
しかも、最後は迷子になり、裏口みたいなところから入ってしまった。
P8180355.jpg
一段低いところは普通に墓所で、階段を上がると大谷祖廟があった。合掌。
お参りしたら涼しい風が吹いてくれた。
階段を下りると、本堂を見つけた。
P8180358.jpg
観光の方はいないようで、静かで落ち着いた雰囲気。

ちゃんとした道順なら、こんな素晴らしいアプローチだったんだね。
P8180367.jpg
振り向いて写真を撮った。
で、次は金閣寺!歩いていくことはムリと悟ったので、
バスで、京都駅に戻り、再びバスで。
金閣寺は、東本願寺や大谷祖廟とは違ったなぁ。
もっと、近くに行きたかったな。いや、中に入りたかったね。
順路に沿って、さぁどうぞどうぞ進んでください!みたいな。
P8180384.jpg
何組かの観光客のためににわかカメラマンになった。

計画(大して検討してないけど)にはない、二条城に行くことにした。
金閣寺から駅に向かうバスが前を通ったから帰りに寄ることにした。

いやぁ、素晴らしかったね。
P8180397.jpg
建物とか襖の絵にも感動したけど、大政奉還の現場なんだよね。
うぐいす廊下の音をさせないように歩いちゃった。

で、町を散策した。商店街やら、裏道やら。
中学校の壁に平和を願う生徒の製作を発見!
P8180424.jpg
なんか、平和を願う意気込みを感じて感動!

んっ?
目が!
P8180425.jpg
ねじだぞ!!
プラスの。
コララインを思い出してちょっこりぞっとしちゃった。
生徒の皆さん、ごめんなさい。

最後は、京都タワー。鉄筋じゃないタワー。今回は上らず。
P8180427.jpg

京都駅はすごいデザインだね。
P8180431.jpg

伊勢丹は大階段とやらに南北に寸断され、
大階段は、ただただ恐怖。足を踏み外したら一気に下まで!
P8180437.jpg
この画像だとあまり恐怖は感じないなぁ。

レストランはどこも長蛇の列。
安いんだけど、お土産クーポンを使って職場のお土産を買って、
安いんだけど、帰りはN700系のぞみで帰京。
初N700!
乗り心地はいいし、振り子なんだって。
ただ、願わくは座面の奥行きがもう少しあればなって。

大阪に行ったときは、駅の売店の人とかは、もうこってこての関西弁だった。
「おおきぃっ!」みたいな。
京都の人は、こちらに話すときは標準語だったような。
「ありがとうございました」的な。
町での会話は京都弁(?)だったんだけど。
関西って一括りにしちゃいけないんだね。
どっちがいいとかではなくね。

次に行くときは、もっと計画を立てよう!
長くなったな。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/19(金) 21:15:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

素敵だね

京都かぁ。いいなぁ。
来年、見学旅行で計画しています。
それまでお預けだな。
こっちからだと、そうとう思い切らないと、
「そうだ、京都へ行こう!」
ってならないんだよね。
ものすごく行きたいんだけど。
昔修行していたところも行きたいし。
金閣寺の写真、手前の華とマッチして素敵だったね。
いいなぁ、いいなぁ。
  1. 2011/08/20(土) 01:54:26 |
  2. URL |
  3. yone #-
  4. [ 編集]

>yone さん
そうだね、簡単には行けないね。
来年行くんだね。楽しみだね。

金閣寺は、行った印象もぼわっとしていたので、
花を中心にしてみたのです。
  1. 2011/08/20(土) 21:31:53 |
  2. URL |
  3. ye11owbird #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ye11owbird.blog23.fc2.com/tb.php/717-8496e9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。